Dec 9, 2010
美輪さんが女性を嫌いなのは、無神経でふてぶてしくて、繊細さが無くて、ドーンと強い、ことなどだ。しかも、女性には、「でも」と「しかし」の切り札があって、それを後ろにずっと隠している。負けそうになると水戸黄門の印籠のように出してくるのだそうだ。美輪さんが例として挙げたのは、巨乳の女性が現れたとき。「うらやましい」「スタイルがいい」などと褒めるが、結局、「でも、あの人、頭悪そう」に持っていき、「負けない」状況を演出する。
J-CASTニュース : 「女になろうと思ったこと一度もない」 美輪明宏、実は女性が大嫌いだった (via otsune, sugarless)
2007-11-30 (via gkojay) (via petapeta)
About